忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する
ブログランキングに参加しています。
他にも沢山のボランティアブログが見れます。
一人でも多くの人に知ってもらうために、また、私自身の励みにもなりますので、クリックお願いします。
これも一つのボランティアになります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ




2017/10/20 23:08 |
第三回 辺野古カフェ@AManTO

第2回辺野古カフェに行きそびれてしまって、
この第3回に参加できたことを、まず感謝したいです。


さてさて、中崎町界隈は、実は町屋cafeが広がる、まったりした地域です。
「下町」という響きが似合う、そんな街中の一つの「AManTO」さん。

07e6f8d6.jpg

夜中なので、道に迷いそうになりながら、

たどり着いたときには、
その趣きに、なんだか落ち着きました。



2cbe6785.jpg


メニューも安い!








Coccoがナレーションをつとめるドキュメンタリーをまず見ました。
ジュゴンが何度も発見され、映像に映し出され、海のきれいさと、
ジュゴンを捜索している方々の純粋さで、感動に溢れました。

番組の中でCoccoが「こんな海に、ジュゴンはいてくれるだろうか?」
というようなことを言ってたのが印象に残りました。

人間によって地球の環境そのものが変わりつつある現代。
それは、止められないのだろうか。
何事でも、壊すことは簡単だが、作ることは難しい。
こと自然に関しては、おなじ環境にするのにどれだけの年月がひつようなのか・・・。

番組を見て、ジュゴンのいる大浦湾に命をささげている男たちの熱意。
大きな問題になっているその海は、今後どうなるのか。
あたしでさえ、不安でたまらないので、その方々はもっと不安だろう。


さて、番組を見た後は、ジュゴンの折り紙を作ることに。

0ab11b81.jpg

手順の一つだけ難しいところがあるので、
それでみんな四苦八苦。

私も今までにたくさんジュゴンを折って、
SDCCさんに届けていますが、
なれるまでは大変でした。




3975cac1.jpg

かわいく、ぬいぐるみジュゴンちゃんと、
貝殻たち。

誰でもコレを見て「ジュゴンだ!」って言えるように
なればいいな。



前回は、大人数だった辺野古カフェという話を聞きましたが、
今回は10人ちょっとが集まって、こじんまりとした交流会になりました。

この場でも素敵な出会いがあり、一人一人の考えや気持ちが聞けてよかったです。

最後には、ピースリボンの説明をして、皆に書いてもらいました。
そして、4月、今日も今までも託された布を持って、沖縄に行きます。

ピースリボンは、辺野古だけじゃなく、どこにでも「やさしさ」がこもった布が溢れかえっていたら、
きっと皆も「やさしさ」にもう少し近づけるのではないかなぁなんて考えもあります。


世界を愛してるって言えるために・・・・・。



 ブログランキングに参加しています。
他にも沢山のボランティアブログが見れます。
一人でも多くの人に知ってもらうために、また、私自身の励みにもなりますので、クリックお願いします。
これも一つのボランティアになります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ


 

PR

拍手する
ブログランキングに参加しています。
他にも沢山のボランティアブログが見れます。
一人でも多くの人に知ってもらうために、また、私自身の励みにもなりますので、クリックお願いします。
これも一つのボランティアになります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ




2009/02/27 23:52 | Comments(0) | TrackBack(0) | リボンの集まる過程

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<第三回辺野古カフェ 追記 | HOME | いざ、参る!>>
忍者ブログ[PR]