忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する
ブログランキングに参加しています。
他にも沢山のボランティアブログが見れます。
一人でも多くの人に知ってもらうために、また、私自身の励みにもなりますので、クリックお願いします。
これも一つのボランティアになります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ




2017/10/20 23:15 |
石垣島、頑張れ!としか言えなくて申し訳ない気持ちです。
「何でやねん!!」
と、憤りを抑えずにいれません。

2009年4月3・4日。
以前から(勝手に)予定されていた、石垣島への米海軍掃海艦2隻が、石垣島に入港し、ゲートを超え、町へと繰り出した。

住民達が作った「NO WAR SHIP」の横断幕をはずされ、
米兵が街へ出ないようにと、70人の人の壁を突破。
それも、警察の力で反対住民を取り囲んでの結果。
2隻は本日(4月5日)に出港予定です。


「一体なんのため?」という言葉が頭の中でグルグル回っています。

何のための入港?
何のために米兵は町へ繰り出したのか?
何のための警察?
何のための反対運動?
何のためのこの騒動?

・・・・・・・。

平和で美しい島に戦争に係わるものは要らない。
土足で汚される気持ち。

常に艦内で暮らすクルーの休息?
ならば、元からそういう船がなければいい。

石垣島との交友?
ならば、個人で旅行に来ればいい。
米兵としてではなく、一人の人間として。

このニュースを知って、私は現地石垣島へ行くことが出来ないもどかしさで、
心から応援するしか出来ない。
ごめんなさい。
本当に、無力を痛感します。ごめんなさい・・・・・。

この先、なにがあっても、地元住民の力をあわせて、頑張ってほしい。

私は、私の地元で、沖縄の各地で行われていることを広めていく活動しかできない。
だから、、、
頑張ってください!
私もできることがあればやります。
頑張りましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ところで、今リアルタイムでニュースになっている北朝鮮のミサイル問題ですが、
今日午前11時ごろ発射された「モノ」は、太平洋側へと飛んでいった、と現時点では報道されています。
そして、被害はないと、報道されています。
国内でも、太平洋側の船舶にも、被害がないと報道されています。

果たしてそれは本当でしょうか。
人間に被害がないという報道としては、それが事実なら事実でしょう。
しかし、着弾した海に被害が無かったと、言えるでしょうか。
発射するのに、地球を汚したのは間違いありません。
大気上を太平洋側まで通過する際にも、地球への大気汚染は当然あるでしょう。

母なる海に、地球にどれだけの被害があったのかを、明確に調査し、真実を報告してくれるメディアはいるのでしょうか。
そして、この「ミサイル」がどこかの地上へ落下した場合の被害の予想は、してくれるのでしょうか。

(そもそも、本当に北朝鮮がミサイルを打ち上げたという報道すら疑問を感じます。)


拍手する
ブログランキングに参加しています。
他にも沢山のボランティアブログが見れます。
一人でも多くの人に知ってもらうために、また、私自身の励みにもなりますので、クリックお願いします。
これも一つのボランティアになります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ



私は、単なるこじつけの深読みなのかもしれませんが、
沖縄で米軍と問題があるとき、必ず何か他の「大きな出来事」が発生し、
沖縄へ注目させないようにしているように感じてしまいます。

米外交長官が来日したとき、日本では醜態を世界に晒した政治家の問題で大騒ぎでした。
今回も、アセス準備書が公開されたのと同時期に、北朝鮮のミサイル問題で騒ぎ、沖縄の問題は取り上げられることが殆どありません。

沖縄の基地問題は、世界の戦争に通ずるものだと、私は考えています。

誰かの手によって、国民のベクトルを操作されているような感覚にとらわれます。

知識不足で、浅はかな、周りが見えてない私の個人的見解なので、気にしないで下さいね。
ただ、新聞や報道を、100%信頼することが、どれだけ恐ろしいことなのか、
第二次世界大戦中の日本がしてきた教育を顧みると明らかです。
それだけは、皆さんの心に留めておいていただきたいです。

PR

2009/04/05 14:42 | Comments(0) | TrackBack(0) | 情報・報告

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<さあ、沖縄へ!! | HOME | 機能の説明。>>
忍者ブログ[PR]