忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する
ブログランキングに参加しています。
他にも沢山のボランティアブログが見れます。
一人でも多くの人に知ってもらうために、また、私自身の励みにもなりますので、クリックお願いします。
これも一つのボランティアになります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ




2017/10/20 23:10 |
沖縄・現地レポ 初めてのテント村編

4月6日から9日までの3泊4日の沖縄の旅。

辺野古に行けたのは、7日と8日でした。

予定とは狂うもので、天気との格闘もあり、7日の午前中から、一日中テント村にいるつもりでしたが、朝、那覇を出発するのにも、レンタルバイクなどで時間がかかり、テント村に到着したのは、7日昼前でした。

a496a469.jpg
第一印象は、アセス調査も終わってしまい、ピリピリした雰囲気はありませんでしたが、これから意見書を集めるという、まさに人々の協力が必要な時期ですので、そういった迫力というか、気迫を感じました。


風がとても強く、
想像していたより沖縄の気温は温かくありませんでした。

58b0ba7c.jpgこのテント村で今まで12年以上も頑張って阻止活動をされている・・・。

その皆さんのおかげで、私はこの日を迎えれました。
感動です。









c06550bd.jpgテント村には、静かな、だけど強い存在感を感じました。


中の様子です。





1a452b54.jpg
過去の攻防と、これからの頭脳戦。
環境アセスに対して、一人でも多くの方に意見書を書いてもらい、
注目されていることのアピールと、白紙撤回に向けて、
この場所を中心として全国に働きかける問題だと、強く想います。





案内してもらった方に、色々とお話を聞くことが出来ました。

私のまだ知らなかったこと。
米兵がどれだけ日本の税金で賄われて生活をしているその実態。
9.11があったときに、沖縄への修学旅行の多くがキャンセルされた事実。
埋め立てをして、どこをどう使おうと考えているか、ということ。

そのほかにも、いろいろとお話を聞いて、
日本政府の国民に対しての経済的負担よりも、
米兵に対しての経済的負担が優遇されていると感じ、唖然としました。

基地では日本の自衛隊が共同訓練しているということ。
それは、何よりも恐ろしいことです。
辺野古を埋め立てて作ろうとしている基地も、自衛隊も使える共同設備にもなる、
と伺いました。
・・・・・・。

一般的に日本で教育を受けてきた人なら、自衛隊が米軍と共同訓練しているとは思いもつかないはずです。
何故なら、軍のある意味が全く違うベクトルだからです。
無知な私は、共同訓練をしている、と軽く聞いたことはありましたが、
現地で聞くと重みが違います。
現実味がおび、危機感を感じます。

「日本のスタンスは、一体何が真実なのだろうか・・・」

3c8740a3.jpg
丁度その時間帯は、潮が引いていて、干潟になっていました。


ここを散策しましたが、カニの団体さんがいたり、
本当に自然の宝庫です。
(私は生まれて初めて、ヤドカリを見ました。)


e1fe9019.jpg
歩いていけるところまで行って、

振り向いてテント村を撮りました。







396660c3.jpg
テント村の癒し、ポチ。

人懐っこくて、甘えたで。

人間以外の動物は、自分に素直な純粋さが好きです。




さて、次の記事は、私の一番の目的、ピースリボン結びと、ジュゴンの見える丘のレポートです。

 

PR

拍手する
ブログランキングに参加しています。
他にも沢山のボランティアブログが見れます。
一人でも多くの人に知ってもらうために、また、私自身の励みにもなりますので、クリックお願いします。
これも一つのボランティアになります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ




2009/04/11 12:47 | Comments(0) | TrackBack(0) | 情報・報告

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<沖縄・現地レポ ピースリボン&ジュゴンの見える丘編 | HOME | さあ、沖縄へ!!>>
忍者ブログ[PR]